2021/08/18

国際音楽祭の装飾についてご紹介いただきました♪

8/1(日)よりスタートした宮崎国際音楽祭が無事に終了しました。

期間中、装飾していた植物について、宮崎国際音楽祭ホームページにてご掲載いただきましたのでご紹介させていただきます。


~中略~

終演後、お客様にお話を伺いましたのでご紹介いたします。市内からお越しの女性の方々です。
「夏井さんは感性が鋭く、音楽にも造詣が深くて、とても賢い印象でした。夏井さんを支えている周りにいる方々も素敵な方が多くて、人徳のある方なのだと感じました」「会場に入る前から、カンナの花が感じよく飾られていて素敵です。カンナの飾り方がとても珍しいレイアウトで、品が良く、音楽も花も楽しませていただきました」。
お話も音楽も花も、それぞれにお楽しみいただけたようです。インタビューにご協力いただきありがとうございました。(広報H)


今回は開催が夏の時期となり、日差しも強かったため植物管理としても厳しい期間でしたが、植栽についてありがたいコメントをいただいたことで、最後まできれいに保つことができました。
ありがとうございました。

記事の全文は以下よりご覧ください。
公演レポート&インタビュー
―シリーズ「Oh!My!クラシック」 バッハと太一と五・七・五~夏井いつきの俳句人生―

企画設計部
黒木

一覧へ戻る

ナーセリー事業