2019/05/30

ファミリガーデンクラブ活動報告②

5月9日(木)と5月21日(火)にファミリーガーデンクラブの活動を行いました。

5月9日の活動は夏野菜の植え付けを計画していましたが、当日はあいにくの雨だったため予定を変更して、水やりの仕方や肥料の使い方など植物栽培のちょっとした勉強会を実施しました。

ボランティアの皆さんも、普段聞けない話を熱心に聞き、質問もたくさん挙がり、盛り上がっていました。

これから6月に入るにつれ雨の日が増えていきますので、今回のような作業のできない時でも皆さんに充実した体験をして頂けるよう、様々な工夫をしていきたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲勉強会の様子

5月21日の活動ではニンニクの収穫、夏野菜の管理を実施しました。

9月に定植したニンニクが収穫期を迎えましたので収穫を行いました。

ニンニクの収穫期を判断する方法の1つに葉の色があります。ニンニクの葉が3割から5割程度黄色くなったら収穫の合図です。

ボランティアの皆さんが慣れた手つきで次々に収穫してくれたため、あっという間に収穫が終わり、びっくりしました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲ニンニクの収穫              ▲収穫したニンニク

その後は菜園に新しく植栽したピーマンと長ナスの芽かきと下葉の除去を行いました。

芽かきをすることによって、栄養の分散を抑え苗がより充実します。また、下葉を取り除くことにより、風通しが良くなり病気のリスクを減らすこともできます。

これらの管理を日々行っていくことで、菜園がより充実したものとなっていくことでしょう。収穫できる日が待ち遠しいですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲芽かき後のピーマン

 

次回の活動について

活動予定日:6月13日(木)

活動内容 :菜園の管理

 

県立阿波岐森林公園 日高

一覧へ戻る